misc-net 家主Hanaの日記

ベルギー生活に役立つ情報だったりそうでもなかったり。たまにガレージセール連絡帳として活用。

食品シェアアプリ「TooGoodToGo」①

まいど、自称エコロジストHanaです。

 

今年の1月に「食品ロス」に関する記事を書きながら、「あ『TooGoodToGo』のこと書こ」ってなったのに…。

ちょっと書いて下書きに入れたまま9ヶ月放置。

やっと書き終えました。

 

 

「TooGoodToGo」とは

2016年、食品ロスの削減を目指しデンマークで誕生したアプリです。

レストランやベーカリーなどの食品店が売れ残った料理や食品を提供し、消費者はそれを格安で購入できる…というマッチングアプリです。

お店にも消費者にもうれしいうえに環境にも優しい、まさにWin‐Win‐Win の取り組みと言えます。

現在、デンマーク以外にもドイツ、オーストリア、スペイン、ベルギー、フランス、イタリア、ノルウェー、オランダ、ポーランドポルトガル、イギリス、スイス、スウェーデンアメリカの14ヶ国に活動を広げてます。

ベルギーには2018年3月に上陸しましたが、まだ認知度はそれほど高くない…かな…?

 

 

とにかくアプリをインストールしてみた

今年1月、アプリを入れてみたものの、TACの活動が忙しかったり、「買いたい」と思うお店になかなか出会えず、結局1ヶ月以上放置。

なぜなら、9ヶ月前、我が家の近所で「TooGoodToGo」に登録しているお店が全然少なかった。

パン屋さんは結構あったけど…。

例えば「€13分のパンが€4!」っていうお店があったとしても「€13分のパンどこに保存? 消費するのに何日かかる?」ってなってなかなか予約に至らなかった。

が、ついに使ったのが夫の誕生日!笑

お誕生日のディナーが「TooGoodToGo」ってどうなの?笑

ま、いっか。

 

 

予約してみた

もう8ヶ月も前だけど…夫の誕生日(2月)の午後2時頃、ふとアプリを見たら、たった1.4㎞の近さでパン屋さん以外のお店が選択肢に出てきた!

Stockelにある「FONTEYNE」というデリカテッセン

パン屋さんじゃないなら試してみたい!


f:id:hana2008:20211021044741j:image

f:id:hana2008:20211021045025j:image

なんか美味しそう!…かも?

€15が€4,99だって。

「Reserver」をクリック!

 

こんな画面(左)になった。


f:id:hana2008:20211021045120j:image

f:id:hana2008:20211021045123j:image

(左)「容器を持参するの忘れないでね!」だって。

おーー、いいことやん。

エコオタクとしては、もち帰りのたびに容器のゴミが増えるのは気になるところ。

「Compris」をクリックしたら右の画面。

その日の売れ残り状況によって内容は変わるので、あなたのお買い物カゴの"ゴミ削減お食事セット‘’はサプライズです!

だって。

ちょっと怖くもあり、楽しみでもある。笑

「Compris」をクリックすると数量の選択になり、2つ分買ってみました。

「Réserver maintenant 」をクリックして支払いへ。


f:id:hana2008:20211021045600j:image

f:id:hana2008:20211021045603j:image

支払い方法は上記(右)の5つ。

 

「Ouvrez l'appli」からの「開く」


f:id:hana2008:20211021045839j:image

f:id:hana2008:20211021045836j:image

 

(左)お好きな口座を選び(HanaはPaycで)

(右)金額が合っているなら「Payer」クリック


f:id:hana2008:20211021050200j:image

f:id:hana2008:20211021050157j:image

 

「Terminé 」クリックで終了。
f:id:hana2008:20211021060026j:image

 

 

引き取りに行った

早速容器を用意しようと思ったけど、いったいどれくらいの量の容器をいくつくらい用意したらいいんやろ…?

なんか大きいの持って行ったら「欲張りか!」って思われそうだし(笑)、小さいの持って行って「小っさ!」ってなるのも嫌だし…。笑

結局仕切り付きの少し大きめの容器を4つくらい持って行った。

 

こちらのお店。

f:id:hana2008:20211021052505j:image

せっかく持って行ったのに、お料理は既にそれぞれの容器に入っていて、すぐに持って帰れる状態にセットされてました。

持参の容器は不要とのこと。

まぁ、大きすぎるとか小さすぎるとかにならなくて良かった。

エコじゃないけど…。泣

 

店内のガラスケースには、お惣菜が何十種類も並んでいて、壁側の棚や冷蔵ケースには更にデザートやらパスタやらずらりと並んで選択に困るほど。

どれも結構おいしそうだし、夫のお誕生日に2人分のセットじゃ足らないのは明白なので、エビのクリーム和えみたいなやつとデザート用にカヌレを追加。

 

こんな感じです

f:id:hana2008:20211021054042j:image

アルミの容器に入っていたものなんだったっけなぁ…。

たぶん、カルボナード?

それと白っぽくて丸い容器に入っているのが、たぶんセロリのピュレ?

隣のオレンジっぽいのはニンジンのピュレだったかな?

その隣はクスクスのサラダ?

緑のケーキはなんだったかなぁ…。

ピスタチオ?のケーキ?かな?

美味しかったのは覚えているんやけど…。

それとデザート被りでリンゴのケーキ。(緑のケーキの下)

黄色いのは何だったのか全く思い出せない。笑

 

とにかく、メインの煮込みとケーキ以外は、みんな箸がすすまず(笑)冷蔵庫行に。

そして、翌日、翌々日になっても減ることなく…。

結局廃棄してしまったのでした。泣

食品ロスを減らすための「TooGoodToGo」なのに、全くもって本末転倒。泣

スープにするとか何か加工すれば良かった…かな…。

反省。

 

ってことでその後またしばらくアプリを使うことなく、2度目は4ヶ月後の6月、またストッケルのデリカテッセン「STROFILIA」で予約したのでした。

その話は、また後日。

 

 

ブログ村住人です。

↓↓↓食品ロスに興味がある!って方クリックよろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ

↑↑↑ブログ村のランキングサイトにジャンプします。