misc-net 家主Hanaの日記

ベルギー生活に役立つ情報だったりそうでもなかったり。たまにガレージセール連絡帳として活用。

ベルギーの車検@Contrôle technique①序章

まいど、暇人Hanaです。

 

ベルギーで車検に行く際のためになる話を書こうと思ったのに、まぁまぁどうでもいい話になってしまった。

 

 

通知が来た

ベルギーに来てから何回車検に行っただろう。
最初の車は新車で買ったので4年間免除だったとして…。
その後はずっと中古なので毎年行ってるはずで…。
だとしたら十数回行ってるってこと?
そんな自覚は無かったけどそういう計算になるなぁ…。

 

今年も3月中頃、車検が切れる1ヶ月ほど前にお知らせのはがきが来た。

それがなぜか、今回初めてオランダ語やった

なんで?

今までずっとフランス語だったのに…。

Hanaがお知らせのはがきを受け取ったのは、コロナがベルギーでこんなに勢力を拡大するとは思われてなかった3月中頃。

なので全く以前の内容と変わりない「通常ヴァージョン」のはがきやった。

もしかしてその後受け取った人は「コロナヴァージョン」のはがきになってたのではないか…?と想像してます。

だってしばらく車検場は閉まってたし、5月に再開した後も完全予約制で、料金システムも変更になってるから。

とにかく、Hanaは「通常ヴァージョン」でしかも「オランダ語ヴァージョン」を受け取りました。

そして、昨日、このブログを書くにあたってオランダ語がまっっったくわからないHahaは、「Google 翻訳」のアプリをカメラ機能にしてはがきに携帯をかざしながらスクショをバチバチ撮ったのでそれを掲載する回となりました。

やたら写真が載ってる割に中身はあるんだかないんだか…。泣

 

 

1ページ目

はがきは二つ折りでミシン目にそって切り離したら倍の大きさになるタイプ。

薄い緑色なのに携帯のカメラでえらい白っぽく映るので、白い紙の上に置いて撮ったりしてみた。

どうでもいいよね。笑

f:id:hana2008:20200717205332j:image

ここから日本語訳と英語訳の写真並列掲載です。

日本語だけだと意味不明な場合が多々あるってことで。笑

写真だけで説明を済ませようという。

手抜きともいう。

 

【宛名の左隣】


f:id:hana2008:20200717201106j:image

f:id:hana2008:20200717201101j:image



はがき内側


f:id:hana2008:20200717201641j:image

f:id:hana2008:20200717201645j:image

 コロナ以前は「予約なしで直接車検場に行って列に並ぶ」か「予約する」か選択しがありましたが、現在は「予約」のみです。

予約はネットのみです。

予約について、明日、書きます。たぶん。

 


f:id:hana2008:20200717202518j:image

f:id:hana2008:20200717201846j:image

 今まで、何度も車検に行きましたけど、シャーシ番号の場所を聞かれたのは一度だけ。

なんかわかりづらいところにあったのかリアシート持ち上げたりしてましたけど、それ以外は特になにも聞かれたことありまへん。

ライトの調節は、ゼロにしたこともあれば忘れてしなかったかもしれなかったこともあったけどそれをいちいち「ゼロにしてませんよ」などととがめられることなかったなぁ。

まぁ、ライトのレベルなんてほぼいじらないのでちゃんと「ゼロ」になってた可能性高いかな?

 


f:id:hana2008:20200717202038j:image

f:id:hana2008:20200717202114j:image

今回、車検場が閉鎖されていたので、Hanaは去年の車検が切れて3ヶ月も遅れて更新に行ったんだけど、遅延料金は無し。
Control techniqueのサイトによると

3月1日から5月31日までが期限だった車検証は6ヶ月延長

6月1日から7月31日までが期限だった車検証は2ヶ月延長

とのこと。

Hanaの車検は4月16日までだったので10月までに更新の手続きをすればいいわけだけど、引き伸ばす意味も特にないので先月行って、いろいろ不備があって再検査になり、昨日やっと合格した次第。

 


f:id:hana2008:20200717202614j:image

f:id:hana2008:20200717202621p:image

「再検査は同じステーションに行け」と書いてあります。

うちから行くとしたら「Schaerbeek」か「Haren」の二ヶ所のステーションがあって、先日、少しだけ近い「Schaerbeek」に行って不合格になり、再検査の予約を取るとき「Haren」のほうが早い予約を取れそうだったので何気なく「Haren」で予約とっちゃった。

そしたら、その予約をすっっっかり忘れてすっぽかしちゃって(泣)再び予約取りなおした…というあほな経緯があった。

再々予約を取るとき、たまたま一番早い予約が「Schaerbeek」で取れたので、結局再検査は不合格になったのと同じステーションに行ったけど、すっっっかり忘れずにちゃんと「Haren」に行っちゃってたら「ここじゃできまへん」と追い返されてたとこやったってこと。

あぶないあぶない。

健忘症でもいいことあるやん。汗

 

さて、今回、この「Google 翻訳スクショ祭り」で一つだけ新しい情報ゲットした。

「ボーナス」の項。

・乗用車である

・新車で購入後6年以内である

・走行距離が10万km以下である

・期限内に車検更新した

・緑の車検証でコメント部分にコメントが書かれていない

・牽引バーが附属していない

の条件をすべてクリアしていたら車検が2年後になるって!

まじかー。

そんな特典あるって知らんかった。

知らない間にその特典の恩恵にあずかって、車検に行かない年があったのかも。

または、ほぼ毎年行ってたのに単にぼーっとしてただだけかも…だけど…。

 

はがき裏面


f:id:hana2008:20200717203358j:image

f:id:hana2008:20200717203355j:image

・車内を空にし、清潔な状態で。

・すべてのシートベルトを留めておく

これらに加えて現在のコロナ期間の注意事項として

・マスクの着用

・窓を開けておく

が追加になってるはず。

サイトに書いてありました。

 

 


f:id:hana2008:20200717203432j:image

f:id:hana2008:20200717203429j:image

 どこのステーションに行くのも自由(無料って訳されてますけど…。笑)ですけど、再検査は同じステーションで。

「前回とちがうステーションに行ってもいいですよ。」ってことですね。

ステーション変更しても料金かからないっていう意味では「無料」で間違いではないか。 

 

 

「スクショ祭り」終了。

やたら時間かかった。

携帯の傾きなのかなんなのか画面の日本語翻訳がころころ変わるから。

正しい翻訳が表示されたり間違いだったり。

明日、もう少しためになる話書きます。

いきなり終了。

 

ブログ村住人です。

↓↓↓よろしくです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

ブログ村サイトにジャンプします